Arrow Left戻る
Icon サービス

コミュニケーションを高める「聴く」スキル

In Person

コミュニケーションのポイントは「聴く力」です。上手に話すことより、上手に聴くことの方がはるかに難しいのです。

開催日時と場所を見る
Head with lightbulb

コースの特徴

このコースでは、下記について学びます: 効果的な傾聴の妨げとなるもの / 傾聴スキル自己評価 / 傾聴スキル採点 / リスニングのレベル / 傾聴の原則 / 見えているものを理解する(ポジティブなボディランゲージ、ネガティブなボディランゲージと兆候)/ 7つの聞き手のタイプ / インナービュー

Open book

コースの狙い

聴くことは会話においては一方向のことでしかないので、通常は軽視されがちです。したがってこれを克服するためには、効果的に聞くことは能動的なプロセスだということにまず気づけねばなりません。細かく観察すると、人は聞くふりをしているか、どう返答するかを決めるのに十分な時間の間だけ聞いていることが多いということに気づかされます。また、人は相手の物の見方や視点を理解することを左右するフィルターがあることに気づかないものです。これらのフィルターをコントロールすることで、オープンで建設的なコミュニケーションを築けるようになります。

Person standing next to flag

期待できる効果

自分の傾聴スキルを振り返り、聴く際のフィルターの克服に取り組みます。相手に応じて効果的なアプローチをとります。事実、原因、価値に基づく質問を訪ねることによって、他者を理解します。

今後のコース日程

上記の場所を選択して、お住いの地域のコースイベントの日程を確認してください。 

ご都合に合う日付が見つかりませんでしたか?ご所属の組織やチームへのこのプログラムの提供を希望されますか?詳細については当社までお問い合わせください。

ありがとうございました!お問い合わせに関しては、担当者が迅速に回答します。